Hatena::Groupfuturelibrarian

こっそー@名古屋会場の事務局日記


U40 - Future Librarian オフィシャルピンズ
販売申込みフォームはこちらです。
http://bit.ly/u40_pins


ゆるーく繋がりたい方。
U40宣言に賛同の方。
U40をそっと応援したい方。
そんなあなたにオススメですv

2010-11-25

【戦略】名古屋メンバーの戦略

| 23:10

こんばんは。

これが最後になるかな…?

匿名希望さんからの戦略です♪


**********


「図書館」という場所で、自分がどんな仕事をしていて、どんな思いを持っていて、どんなことをしていきたいのか、具体的な言葉や形で、内外問わずアピールする。


愚痴や文句なら出るけれど、自分の仕事を友人や家族にすらちゃんと説明できない/分かってもらえない、というのはネガティブ広告以外の何でもないですよね。

まずは、好きなこと・ものほど素直に語れない自分を何とかしたいです。


**********


たしかに、家族とか、話してると意外と通じていないですよね。

「え?図書館でそんなことまでやるの?必要ないんじゃない?」って言われることもありますし(苦笑)。

まずは身近なところから、ですね。

身に沁みました…!

CyunkCyunk2012/07/30 11:18I found just what I was neeedd, and it was entertaining!

irhfjeycqasirhfjeycqas2012/07/31 03:01O3LWBp <a href="http://ldgutwqonufs.com/">ldgutwqonufs</a>

tryetjxntryetjxn2012/08/01 00:3056i9Mp <a href="http://efcnpclbehtt.com/">efcnpclbehtt</a>

トラックバック - http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/xiaoshu/20101125

2010-11-23

【戦略】名古屋メンバーの戦略

| 19:46

あちらのブログでも紹介されていますが、名古屋メンバーはこちらでも!ということで。

今日はお二人の戦略をご紹介します!!

**********


○ 自分の図書館力をUPできる機会はできる限り参加する。

  参加したからにはどんなに小さなコトでもいいので最低ひとつはヒントを持って帰る。


○ 自分の担当の仕事を学生バイトに振るため(ミスを防ぐためにも)わかりやすいマニュアルをつくる


○ 職場での信用を得るためにも今の仕事のスピードUPを計る


図書館で働き出し3年 やっと周りが見えてきたところです。

いかに自分が何も知らないかを実感し、少しでもその穴を埋めていけるよう努力します。


坂井祐子


**********


図書館を図書館でない図書館以上の場所に!


今図書館で感じているのは基本的に受け身の姿勢だということ。

そうではなく、図書館から周りに訴えかける何かを作る。

図書館は情報のターミナル(集約基地)だと思います。

アーカイブもニュースも含めて、情報の最先端に存在する場にしたい。


伊藤俊介


**********

お二人の熱いストラテジー、いかがでしたか?

ぜひ会って語り合いたい!と言う方は、ぜひお申し込みくださいね♪

 

PedroPedro2013/02/01 06:43It's great to find an exeprt who can explain things so well

ieshugieshug2013/02/01 13:47bgCuV8 <a href="http://fwbpiakeeqwq.com/">fwbpiakeeqwq</a>

トラックバック - http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/xiaoshu/20101123

2010-11-16

【戦略】名古屋メンバーの戦略

| 20:05

こんばんは。

公式サイトで、戦略(ストラテジー)の募集をしていることは、前にお話ししましたが、今日は投稿されたもののうち、名古屋メンバーの戦略を紹介しようと思います!

ただし、26日の名古屋会場に参加する方も、そうでない方もいらっしゃいますので、どうぞご了承くださいませ<(_ _)>


ではまず、言い出しっぺの私から。


**********


相手に、なにかひとつでも「良かった」と思えるお土産を持ち帰ってもらえるような仕事をすること。

「一期一会」の精神で丁寧に関わること。

そのために、自分が「ごきげん」で「オープン」な状態でいられるよう、努力すること。

「図書館で働く人が、図書館の一番の広告塔だ」とは学生時代に授業で聞いた言葉ですが、その言葉に恥じないような仕事をしていきたいと思っています。


犬山市立図書館


小曽川真貴


**********


…と言いながら、かれこれ2週間以上風邪をひいていて、とても「ごきげん」とは言い難い状況なのですが……26日までには治します!絶対!!

お次は、2年連続でトークをしてくださったこちらの方です。


**********


図書館の価値というのは、ただ存在すれば即ち有りではないと考えています。


そんなことは分かっているとお叱りを受けそうですが、

図書館利用をそれほどしない私が言うのですから、それなりに根拠はあります(笑)

むしろ、その視点を貫いていきつつも、図書館の事情も知る立ち位置です。

そこで、図書館司書のスキル、能力、選書、レファレンスを

図書館から抜けた場所で、個人またはチーム、活動組織として作成します。

そこから若干間接的に見えますが、図書館の価値を最終的に高めます。


「チーム作成→チーム活動→図書館の存在、価値のPR→社会的評価を上げる」といった形です。


来年2011年に動いていくよう、これは!と思う人を口説いていきます!


以上です。


スズハシ


大橋弘宜


**********


そして、最後はこちらの方♪


**********


利用者と接するときは笑顔です。

きちんと目を見て対話します。


**********


大事なことですが、ちゃんとやるとなるとなかなか難しいですよね…!(私だけ?)。

私も心に刻もうと思います!!


戦略はまだまだ募集中。

http://tinyurl.com/u40-strategy

この機会に、自分ができること、そしてやりたいことを考えてみるのも面白そうです♪

トラックバック - http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/xiaoshu/20101116

2010-09-15

紅露 剛さんからのメッセージ

| 08:31

おはようございます!

名古屋会場はめでたく満員御礼となりました。

お申し込みくださった方、ありがとうございます<(_ _)>

そしてメールをお送りした方には、無理を言って大変申し訳ないですが、早めの返信をお願いいたします。

なお、東海(名古屋)会場に参加されない方は、自宅開催という選択肢もございます!

http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/wackunnpapa/20100911

どうぞこちらもご検討くださいませ♪

さてさて、それでは開催前の最後のメッセージ紹介です!

他の方のメッセージは、当日会場にてお楽しみくださいませv


++++++++++


図書館関係でこのような草の根運動的な催し物が全国一斉に同時進行で行われるのは、極めて現代的で、素晴らしいと思います。

このイベントを企画・立案された主催者のみなさんに敬意を表するとともに、ライトニング・トークに登壇予定のみなさんにもエールを送ります。

みなさんの熱いハート、聞かせてください。


南山大学図書館

紅露 剛


++++++++++


痺れますね…!

熱いメッセージをありがとうございます。

皆様、当日はぜひ熱いハートを満タンにして、東海(名古屋)会場へ集まりましょう!

トラックバック - http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/xiaoshu/20100915

2010-09-14

藤本昌一さんからのメッセージ

| 14:14

こんにちは。

開催日が近づいてまいりましたね~。

どきどきしながら、忘れ物はないか確認しているところです。


さて、今日もなんとも素敵なメッセージが届いておりますよ!

それではどうぞ!!


++++++++++


 先日、職場の「みんなの声」(お客様ご意見箱)に、「ここの図書館は、ワクワクしない」旨のご意見いただきました。

 ワクワクしない図書館なんて、ドキドキしないお化け屋敷や、萌え萌えしないメイド喫茶のようなもの。

 「お客さんに申し訳ない」と同時に、「おみゃーさんを、絶対ワクワクさせたるがや!」と気持ちが高ぶりました。

 今回の様々な方との交流が、お互いに、ムラムラする、もとい、ワクワクする図書館を創る起爆剤になれば良いですね。


名古屋市徳重図書館

藤本昌一


++++++++++


普段接する図書館がわくわくしているか、なんだか胸に手を当てて考えてしまいますけども……させたるがや!の精神でまいりたいですね♪

当日をわくわくしながら待っております!


なお、萌え萌えしないメイド喫茶はすでに二次元に出現しておりまして、『それでも町は廻っている』(通称それ町)が有名です。

喫茶には萌えなくても楽しい作品。

10月からはアニメも始まるので楽しみですv

閑話休題。

以下のページもちょこちょこ修正いたしました。

基本情報:http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/xiaoshu/20100917/1282536086

持ち物:http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/xiaoshu/20100903/1283513065

持ち物のところにも書いていますが、名刺交換を希望される方は、ぜひ多めに(30枚以上)お持ちくださいね~!

トラックバック - http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/xiaoshu/20100914