Hatena::Groupfuturelibrarian

こっそー@名古屋会場の事務局日記


U40 - Future Librarian オフィシャルピンズ
販売申込みフォームはこちらです。
http://bit.ly/u40_pins


ゆるーく繋がりたい方。
U40宣言に賛同の方。
U40をそっと応援したい方。
そんなあなたにオススメですv

2010-11-16

【戦略】名古屋メンバーの戦略

| 20:05

こんばんは。

公式サイトで、戦略(ストラテジー)の募集をしていることは、前にお話ししましたが、今日は投稿されたもののうち、名古屋メンバーの戦略を紹介しようと思います!

ただし、26日の名古屋会場に参加する方も、そうでない方もいらっしゃいますので、どうぞご了承くださいませ<(_ _)>


ではまず、言い出しっぺの私から。


**********


相手に、なにかひとつでも「良かった」と思えるお土産を持ち帰ってもらえるような仕事をすること。

「一期一会」の精神で丁寧に関わること。

そのために、自分が「ごきげん」で「オープン」な状態でいられるよう、努力すること。

「図書館で働く人が、図書館の一番の広告塔だ」とは学生時代に授業で聞いた言葉ですが、その言葉に恥じないような仕事をしていきたいと思っています。


犬山市立図書館


小曽川真貴


**********


…と言いながら、かれこれ2週間以上風邪をひいていて、とても「ごきげん」とは言い難い状況なのですが……26日までには治します!絶対!!

お次は、2年連続でトークをしてくださったこちらの方です。


**********


図書館の価値というのは、ただ存在すれば即ち有りではないと考えています。


そんなことは分かっているとお叱りを受けそうですが、

図書館利用をそれほどしない私が言うのですから、それなりに根拠はあります(笑)

むしろ、その視点を貫いていきつつも、図書館の事情も知る立ち位置です。

そこで、図書館司書のスキル、能力、選書、レファレンスを

図書館から抜けた場所で、個人またはチーム、活動組織として作成します。

そこから若干間接的に見えますが、図書館の価値を最終的に高めます。


「チーム作成→チーム活動→図書館の存在、価値のPR→社会的評価を上げる」といった形です。


来年2011年に動いていくよう、これは!と思う人を口説いていきます!


以上です。


スズハシ


大橋弘宜


**********


そして、最後はこちらの方♪


**********


利用者と接するときは笑顔です。

きちんと目を見て対話します。


**********


大事なことですが、ちゃんとやるとなるとなかなか難しいですよね…!(私だけ?)。

私も心に刻もうと思います!!


戦略はまだまだ募集中。

http://tinyurl.com/u40-strategy

この機会に、自分ができること、そしてやりたいことを考えてみるのも面白そうです♪

トラックバック - http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/xiaoshu/20101116