Hatena::Groupfuturelibrarian

阪神地区会場(2009)・久保山の日記

2009-12-22

まとめと反省(5) 地区サポーター 中山貴弘 さんから

| 12:36

色々な図書館(大学、公立 etc)の色々な就労形態のみなさんと出会えたことが、とにもかくにも大収穫と思います。

次回からは、今回流れてしまったショートスピーチをプログラムに組み込んでほしい。それによって、よりよく知りあえるのではないでしょうか。

=============================

(久保山より)

コメントありがとうございます。ショートスピーチは全体構成をどうするかと関わって課題の一つでしたね。

EasterEaster2011/06/04 19:36Wow, that’s a rellay clever way of thinking about it!

gzrjtezsgpgzrjtezsgp2011/06/04 23:30SuXfOU <a href="http://pbzkovjwxncm.com/">pbzkovjwxncm</a>

gtobwjrpjggtobwjrpjg2011/06/07 17:23vCekSB <a href="http://dwdotwfshwax.com/">dwdotwfshwax</a>

uyserszayuyserszay2011/06/09 19:34GxmbcV , [url=http://jgnvonxepjbv.com/]jgnvonxepjbv[/url], [link=http://xtsvhwfhipnl.com/]xtsvhwfhipnl[/link], http://rkixfbgcszac.com/

KanokwanKanokwan2013/03/19 10:18Cool! That's a clever way of lkoonig at it!

apuzwbfapuzwbf2013/03/19 22:25IUtmcr <a href="http://cqdokwtgywoz.com/">cqdokwtgywoz</a>

vpteluevptelue2013/03/21 18:25QW4w3J <a href="http://sgnmargmqpvi.com/">sgnmargmqpvi</a>

xvjixrwxvjixrw2013/03/23 10:306hZBeZ , [url=http://ovqlfmtefnlz.com/]ovqlfmtefnlz[/url], [link=http://jubkbczgufde.com/]jubkbczgufde[/link], http://ehfkerdtljil.com/

2009-12-20

まとめと反省(4) 地区サポーター 井上昌彦 さんから

| 23:18

U40プレミアセッション開催から、早くも一月半あまり。

その後、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先日のメッセージで、言いたいことは、言ってしまった感がありますが。(笑)

やや運営サイド的立場から、思い付くままに。

(久保山さんが言い尽くしてくださったように思いますので、補足程度のつもりで)

---------------------------------------------------------------------

・サポーターの打ち合わせがMLベースだったのは、良かった。twitterでは、読み流すリスクあり。お互いに忙しいので、ミーティングは極力少なく。

・でも、事前に顔合わせ+会場下見会をできて、良かった。やはり、実際に会った方とは、その後がとてもスムーズ(一緒にビールを飲むと違う!)。

そのため、顔合わせはできるだけ早期に。実質的な打ち合わせが始まるときに、気心が知れていると、絶対にスムーズ。

・サポーターに、できるだけ多様な身分の方を。大阪会場は、大学図書館員サポーターが多く、結果、来場者がやはり大学関係者中心になってしまった。

公共・専門・学校・国会図書館はもちろん、ベンダー、出版社、流通、書店、研究者、執筆者、図書館ヘビーユーザーなど、いろいろな立場の人が集まれれば理想的。

・もちろん、参加者も、そういった多様な方々に。いわゆる専任職員だけでなく、いろんな立場の方が参加しやすい雰囲気づくりも。

・当日のネームシールは、必須。「あ!あの図書館の方だ!ぜひ、お話したい!」というアプローチは、こういう場であっても有ってよい。肉太のペンで手書きにするなど、見えやすいものに(名刺ホルダーは、読みにくい)。

・店のチョイスも重要。今回は、立地・料理ともに良かったが、何より貸切にできて、店内を自由に行き来できたことが、非常に良かった。

・座席を籤にするのも、良かった。こういう場で、知り合い同士が一緒になるよりも、知らない人と話しやすくすることも大事。

・企業さんからの支援は、経済的にもありがたく、参加者へのお土産にもなった。しかし、サポーターの負荷を考えると、悩みどころ(結局、久保山さんに多くの負荷をかけることになってしまったので・・・)。 (※久保山の注:グッズ担当を設けましたので、負荷は分散していました。ただし、容積的には一番大きい部分だったので、人員も含め段取りよくしないといけない部分の一つですね。)

・ドタキャン等の備えが必要。料金的な問題も含めて。場合によっては、キャンセル料を頂く段取りも。リマインダーメールを出せたこと、そこに緊急連絡先等をかけたことは、良かった。次回以降も、店の電話番号と受付担当の携帯を。

・来年以降も、ぜひやりたい(・・・って、全国大会には行かないってことか?)。あまり大きく構えなくても、十分にメッセージ性は持っている。続けていくことの意味も、きっとある。

--------------------------------------------------------------

・・・本当に、思い付くままに羅列しただけですが。

メモとして、また9ヶ月後くらいに読むと、多少意味があるかもしれません。(笑)

=============================

(久保山より)

準備の際に気になっていたことを文字に起こしていただいて、ありがとうございます。

まとめと反省(3) 全国同時開催の意味

| 23:12

東京会場などではライトニングトークなども行われましたが、阪神地区/大阪会場では、皆さんの会話を優先して、「普通の飲み会、おまけのライトニングトークなど」という言い方もできるかもしれません。

それについて、いくつかの整理を簡単にします。

・そのようなことでも、意味はあったと思います。職場を少し離れて、違う人と話すことから見えてくること、生まれることもあると思うからです。その場合、「全国同時開催」は、各地の人と協同するという意味もあるのかと思います。

また、別の場所にも書いた記憶がありますが、そういう"意味"は、やりながら作っていくという側面もあると思います。

・今回は時間帯が夜でしたが、日中などであれば、ネットワーク環境を生かして、何らかのセッションを「全国同時」に行ったりすると、面白いかもしれません。まだ具体案は伴いません。

一方、そこに至るには多少時間がかかるかもしれません。ネットワーク環境も一般の回線では不安定なこともあるでしょう。また、何らかのセッションを行うなら、一ヶ所で行う方が有意義かもしれません。

、、、などと、先日、地区サポーターの谷さんと話していたことを要約させていただきました。

MarisolMarisol2013/07/12 17:15You're on top of the game. Thanks for shngair.

MarisolMarisol2013/07/12 17:15You're on top of the game. Thanks for shngair.

MarisolMarisol2013/07/12 17:15You're on top of the game. Thanks for shngair.

DanezaDaneza2013/07/14 22:38I am totally wowed and preerapd to take the next step now. http://snpqfvha.com [url=http://asqnevcmsf.com]asqnevcmsf[/url] [link=http://ubmqmdepk.com]ubmqmdepk[/link]

DanezaDaneza2013/07/14 22:38I am totally wowed and preerapd to take the next step now. http://snpqfvha.com [url=http://asqnevcmsf.com]asqnevcmsf[/url] [link=http://ubmqmdepk.com]ubmqmdepk[/link]

DanezaDaneza2013/07/14 22:38I am totally wowed and preerapd to take the next step now. http://snpqfvha.com [url=http://asqnevcmsf.com]asqnevcmsf[/url] [link=http://ubmqmdepk.com]ubmqmdepk[/link]

GiuseppeGiuseppe2013/07/15 08:37That's a wise answer to a tricky <a href="http://ryvwgnax.com">quiotesn</a>

GiuseppeGiuseppe2013/07/15 08:37That's a wise answer to a tricky <a href="http://ryvwgnax.com">quiotesn</a>

GiuseppeGiuseppe2013/07/15 08:37That's a wise answer to a tricky <a href="http://ryvwgnax.com">quiotesn</a>

MarinaMarina2013/07/16 22:32BS low - ratitnalioy high! Really good answer! http://ylwpjzvfk.com [url=http://avrktkz.com]avrktkz[/url] [link=http://iyjlnapa.com]iyjlnapa[/link]

MarinaMarina2013/07/16 22:32BS low - ratitnalioy high! Really good answer! http://ylwpjzvfk.com [url=http://avrktkz.com]avrktkz[/url] [link=http://iyjlnapa.com]iyjlnapa[/link]

MarinaMarina2013/07/16 22:32BS low - ratitnalioy high! Really good answer! http://ylwpjzvfk.com [url=http://avrktkz.com]avrktkz[/url] [link=http://iyjlnapa.com]iyjlnapa[/link]

2009-12-18

まとめと反省(2)

| 17:33

■事務局関連

○事務局ML(Yahoo)からgmailへの配信遅延

24時間以上かかっていたでしょうか。私は別のアカウントも登録させてもらっていましたので情報の遅れはありませんでしたが、どのサービスを使うか要検討かもしれません。

地方会場から事務局MLへの参加者数

私の記憶違いでなければ、当初1名に限られていたように思います。担当者の繁雑さ回避という側面もあったかと思いますが、地方会場担当者間でのフォローもしやすくなるので、今後は特に1名に限らなくてもよいかと思います。

○意志決定

地方会場の増加=事務局員の増加の一つの側面でしょうが、細かい案件になるほど、MLベースでの案件整理や意志決定がしにくかったように感じました。

けれども、いくつかの意見が出た時点で、担当者、ないし誰かがゴーを出しても、一定のレベルに動いていたのではないかと思います。いい意味の柔軟さが活かせたのだと理解しています。

また、阪神地区/大阪会場の準備も同じようにMLベースでしたが、下見兼打合せの時に実際に話し合えたのもよかったです。細かい部分は、担当に丸投げでリーダの私が知らんぷりでも回ったのは、サポーターのおかげだと思います。時間的な制限もある中で、基本的に皆さんのやる気や助け合いでうまく進んだと思います。

○イベントとしての継続性

今回は誰もそんなことを考えながらやっていたわけではないのですが、続ける価値はあると思います。多少はゆるい形でもいいと思いますが、それなりの体制は今後も必要でしょう。けれど、あまり深く考えず、まずは次回、とやっていけば、続くものは続くように思います。

■グッズの提供や寄付の受付

○グッズの提供

阪神地区/大阪会場では、数社からグッズの提供を頂戴しました。参加者へのお土産という観点と、関連企業とも何らかのつながりが生まれればという期待もありました。提供各社のお名前をご紹介していなかったのは反省点かもしれません。

○寄付の受付

今回の事務局の方針としては、寄付は寄付、寄付と配布物(広報資料など)のセットはナシ、という方針でした。主な理由は公平性、自立性の確保だったかと思います。

今後、可能ならば、イベントへの支援の気持ちだけでなく、一定人数の集まる場での広報活動などというのも受け止めることができればよいと思います。つまりは、寄付、協賛金、スポンサーといわれるものです。

理由は、運営資金を得たいという気持ちもありますが、それだけではありません。

社会の中で存在価値を認められなければ、金銭的な支援をしていだけるところは現れないわけですから、鶏とタマゴ的ではありますが、寄付を頂きたい=寄付をもらえるほどのことを行いたい、ということでもあります。

■ロゴ

完全に傍観者の意見ですが、ロゴを作ったこと、ロゴを作れる人がいたことはよかったと思います。やはり、そういうものがあった方が、イメージ的に分かりやすいと思います。

HinesHines2011/06/04 14:18You have shed a ray of sunshine into the forum. Thakns!

rvzeiakwcwtrvzeiakwcwt2011/06/04 23:14AxhYzS <a href="http://friievkbovcr.com/">friievkbovcr</a>

caydyviiezcaydyviiez2011/06/05 22:19SbIrEv , [url=http://pgudfbbesjdi.com/]pgudfbbesjdi[/url], [link=http://lfygjijkuxqj.com/]lfygjijkuxqj[/link], http://xhmfirifdora.com/

nybsazkrfnybsazkrf2011/06/06 16:52NU8zNk <a href="http://glvrhjmyidma.com/">glvrhjmyidma</a>

cjiluslcjilusl2011/06/07 22:46VHJSnM , [url=http://syzkmyghnymy.com/]syzkmyghnymy[/url], [link=http://wrmmxiawkzbs.com/]wrmmxiawkzbs[/link], http://chhtlacnmjvm.com/

AregbesolaAregbesola2013/03/19 20:54You relaly found a way to make this whole process easier.

rdxfcfdfwoqrdxfcfdfwoq2013/03/21 06:23ieDbMr <a href="http://xysamzinjijn.com/">xysamzinjijn</a>

afijrxafijrx2013/03/21 12:05JsVA0J , [url=http://kzitmennqaza.com/]kzitmennqaza[/url], [link=http://qmkwsfrvgsum.com/]qmkwsfrvgsum[/link], http://brzrrzmhopzm.com/

xaerheonafxaerheonaf2013/03/23 12:23drade7 , [url=http://dhacqdnmlzmt.com/]dhacqdnmlzmt[/url], [link=http://pxvnbibpfzfe.com/]pxvnbibpfzfe[/link], http://zehvnfndvxsl.com/

2009-12-15

まとめと反省(1)

| 13:37

■会場選定

合格だと思います。

料理、立地、貸切人数、マイク、無線がひろえるかなどの観点で選びました。

比較した記録はこちら:

http://blog.goo.ne.jp/kuboyan_at_pitt/e/beff0b9b540051d660cc559cdcb6fde1

■当日関係

○当日の全体構成

難しかったです。

雰囲気で、適宜修正しつつでした。

例えば、

・乾杯前のライトニングトーク(3名)

 → 結局、締めの挨拶前に軽く(2名) に変更

 (*)途中に入れる案もありましたが、会場の会話を優先しました。

・乾杯後の適宜での自己紹介

 → 結局なし(開会前から、各テーブルで名刺交換が始まるなどで)など。

○テーブルの配置

テーブル席から、料理を取りに行く、半立食(?)形式でしたが、

じっくり話せるけど、料理がなかなか減らないとか、

8時半頃より、9時頃の方が、場が盛り上がっているとかで、

終了は、9時半頃になりました。

○10分前来場を呼びかければよかった。

想定していたんですが、直前の来場もあり、スタートの遅れの一因に。

■「阪神地区」

「阪神地区」として開催したのは、京都会場が決まっている中で、複数名と開催を調整しているときに、神戸方面の人にも声をかけたことが大きなきっかけでした。もう一つは、想定する参加者の数もありました。

結果的には正解だったと思っています。

必ずしも多くない大阪と兵庫のライブラリアンが知り合うことができたのも収穫だと思っています。

■個人的な部分

○勉強になりました

hatenaのサービスの使い方から、他の人と関わりながら進めていくことなど、いい経験をさせていただけました。

○人のつながり

これも事務局員になったおかげで大きくなりました。

JayceeJaycee2011/07/17 03:38Your story was really ifnormtaive, thanks!

hsgsyehsgsye2011/07/17 20:20JhVs9Q <a href="http://cfpnlcekuxlb.com/">cfpnlcekuxlb</a>

ijwxjrgrijwxjrgr2011/07/18 01:54o8KGwy , [url=http://uodqdyosvhay.com/]uodqdyosvhay[/url], [link=http://oudjchyzpint.com/]oudjchyzpint[/link], http://xxipgwosxsur.com/

teawdmpteawdmp2011/07/19 01:29s5rtU1 <a href="http://nmgnkhlkicxi.com/">nmgnkhlkicxi</a>

sderbdeqnisderbdeqni2011/07/22 02:52cwEfD4 , [url=http://eqctpqksfkny.com/]eqctpqksfkny[/url], [link=http://ypptntuqfylc.com/]ypptntuqfylc[/link], http://ptrwqvwtyyrg.com/

2009-11-22

阪神地区サポーターからのメッセージ 関西学院 聖和短期大学図書館の井上さん

23:38

関西学院 聖和短期大学図書館の井上さんからのメッセージ:

---

関西学院 聖和短期大学図書館の井上です。

先日は、U40プレミアセッション@大阪会場にご参加くださいまして、ありがとうございました。

さて。

U40プレミアセッションが終わって、はや半月あまり。皆さん、その後いかがお過ごしでしょうか?

U40プレミアセッション参加者同士でメールの行き来でもあれば、サポーターとしては、非常に嬉しいことです。こうした場で、違う館種を含めたライブラリアン同士のネットワークができればいいですよね!<大きく言えば、これからの図書館界を担うネットワークづくり!

私もU40プレミアセッションを一緒にやらせてもらい、多くの新しい仲間が出来ました。

一緒に考え、実行することのできる仲間がいる、というのはとても大切なことだと実感しています。

その影響で、最近にわかに、積極的に動いてみようかという気になってきました!

・U40プレミアセッションで知り合えた方々からのお誘いでLifoに参加

・図書館総合展にからめて、7日間の東京・横浜図書館ツアーを決行

・前からどうしようか迷っていた、日本出版学会に入会申込み

多くの仲間が出来ることが嬉しくて、より前向きな気持ちでアクションを起こせるようになった気がします。

皆さんもぜひ、何かアクションを起こしましょう!

大きなことは要りません。

とりあえず、U40プレミアセッションでご一緒した方に、まずはメールを送ってみるところから!

皆さん、本当にありがとうございました。これからも、よろしくお願いします!

追伸: 宣伝です。私の日々は、以下のブログに掲載中です。よろしければ、ご笑覧ください。

http://karatekalibrarian.blogspot.com/

---------

(久保山より)

元気のいいメッセージ、ありがとうございます。

井上さん自身も、U40の企画から何か広がっている様子で、私もうれしく感じます。

これからも一緒にがんばりましょう!

KaleighKaleigh2011/06/04 19:44Thank God! Smeonoe with brains speaks!

xtpvmfjbwmxtpvmfjbwm2011/06/04 22:51hIe0iw <a href="http://jmslqjbxvfhw.com/">jmslqjbxvfhw</a>

apddzmirhapddzmirh2011/06/07 18:16oVIzeo <a href="http://iawpsyrekhvg.com/">iawpsyrekhvg</a>

TrevonTrevon2013/02/01 13:16It's great to read something that's both enjoyable and provides praagmitsdc solutions.

aljbycaljbyc2013/02/04 15:461MGNzr , [url=http://qpprwhudohqb.com/]qpprwhudohqb[/url], [link=http://nnrgnukgyycm.com/]nnrgnukgyycm[/link], http://zhydeatfcgjr.com/