Hatena::Groupfuturelibrarian

事務局員☆伊藤 の日記 その2

2009-09-15

匿名希望さん

| 02:48

今の図書館は10年前より確実に面白くなっている。

だから10年後の図書館はもっと面白いはず。

だから固定観念は捨てて、いろんな可能性を追求しましょう!

「あなたが見たいと思う変革に、あなた自身がなりなさい。 M.ガンジー」

愛媛県立図書館のビジネス情報支援図書コーナーに、

若き社会起業家・駒崎弘樹さんが贈ってくださった色紙の言葉です。

                          ◆匿名希望さん より◆

(伊藤より)

図書館を絶対に面白くしましょう!ぜひ私たちが☆

ガンジーの言葉すごくいいですね。自分自身がまず動かないと変革は起きないんですよね。

10/29をその変革の第一歩とすべく、たくさんのご意見をお聞かせください!

無事ご参加頂けることを、楽しみにお待ちしております。

匿名希望さん

| 02:37

夢はあります。

貸本屋、てかてかと光る手触りの悪いビニールコーティングの本の墓場といったイメージから抜け出して、

ブラウジングだけではない、本の探し方とか、現在の学校教育ではカバーできていない、

情報リテラシーも教える場として認知されること、です。

                                   ◆匿名希望さん より◆

(伊藤より)

旧態依然の図書館の、嫌なイメージ、固いイメージ、絶対に抜け出したいですよね。

図書館ってすっごく楽しい、ワクワクしちゃう、みんなに役立つ場所になれるはず!だと思います。

このU40プレミアセッションをきっかけに、ぜひ新しい変化への第1歩を踏み出しましょう!

横芝光町立図書館 坂本成生さん

| 02:24

図書館に来る前、一応8年間デパートの社員をしてましたので。

その時の経験を活かして「図書館員のためのディスプレイ講座」を近々ブログで公開します...多分、きっと...。

この辺りで奮起して、図書館員の底力を見せてやりましょう。図書館が、いやあなたが必要と言わせるために。

                                ◆横芝光町立図書館 坂本成生さん より◆

(伊藤より)

「図書館員のためのディスプレイ講座」すごい!読みたい!ぜひとも公開してくださ~い!!

坂本さんのように図書館員としてのの視点だけでない、新しい角度からアプローチしてくださる方、絶対必要です。

当日は、必要とされる図書館・図書館員になるための方法を、ぜひみんなで考えましょう☆

国立国会図書館関西館 大貫朋恵さん

| 01:59

利用する人ごとに、いろいろな意味を持ち、さまざまな役割を果たしている図書館。

そう考えると、「図書館の姿」って、まさに十人十色、「ひとつ」じゃなくて当然なんですよね。

東京会場に来られる方も、地方開催に参加される方も、「笑う門には福来る」の気持ちをもって、

ぜひぜひ、たのしくあかるく未来を語りましょう!

                      ◆国立国会図書館関西館 大貫朋恵さん より◆

(伊藤より)

事務局として携わって下さっている大貫さんからのメッセージです☆

十色がそれぞれしっかり輝いて、なおかつ更に、力を合わせてまとまることもできるなんて、

絶対すごいですよね!ワクワクしますよね!当日どうぞよろしくお願いします。

新宿区立中央図書館 伊藤美恵子

| 01:41

図書館という世界をもっと自由に、広く、深く、楽しく、求められる存在に、

U40の私たちが変えて行きましょう!U40プレミアセッションは、そのきっかけの1つです☆

                     ◆新宿区立中央図書館 伊藤美恵子より◆

(コメント)

順番的に自分のコメントからです(汗)でも、心の芯からこう ↑ 思っております。

U40プレミアセッションの各会場に集う皆さま、今回は不参加ながらも、志高く意気揚々の皆さま、

一緒に図書館を素敵に進化させましょう!

| 01:39

久々のメッセージ更新です。1つ1つ読み返すと図書館関連業界は

これからもっともっと素敵になるぞ、楽しくなるぞって思います。絶対です☆

yoshim32yoshim322009/09/16 09:31NO!NO!女神伊藤様!!!
はてなにログイン出来てなかっただけのような気がしますぞよ。>「日記を書く」が消えている事件。
http://www.hatena.ne.jp/
ここで、ログインしてから、前の日記を開いたらあら不思議。ってことになりませんかー?
なるはず。なるはず。だって、前の日記あるんだもん!
http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/pingupin/
って、わたし、事務局のヘルプデスクですか。

maruyama_takahiromaruyama_takahiro2009/09/16 23:09たぶん、社会教育機関として「図書館」の持つポテンシャルは相当なものだと思います。ただ、残念な歴史の中で戦後その力を「封印」してしまった。そんな流れがある。ただ、戦後60年以上たって社会的に情報過多な時代になった現在、今一層「図書館の力」を発揮せざるを得ない状況になっている。それを現場の一人ひとりがひしひしと感じている。だからこそ、Under 40 が持続的につながりあうことがとても重要なことになると思うのです。

miepon-1028miepon-10282009/09/22 01:25>宮川さま
教えて頂いたとおりでした!今日も消えていたけれど、
ログインしたら無事「日記を書く」が現れてホッと一息。
お騒がせしました!

miepon-1028miepon-10282009/09/22 01:31>丸山さま
確かに、図書館の潜在能力たるや相当なものに違いありません!
このU40プレミアセッションの事務局に携わって、心の底からそう感じています。
10/29が触媒となり、全国でパワーがパチパチ弾けて、繋がっていきますように!!