Hatena::Groupfuturelibrarian

事務局員☆伊藤 の日記 その2

 | 

2009-10-13

京都大学附属図書館 渡邉英理子さん

| 00:59

Webサービス全盛のこの時代。

図書館が提供できるサービスの幅も内容もどんどん変わっていくし、逆にどんどん変えていくことだってできちゃう。

こんな面白い時代に図書館員になれたことは、実は結構ラッキーなんじゃないかと思っています。

こんな時代だからこそ、私たち図書館に求められているサービスもきっとあると思います。

世界中のLibrarianたちと協力して、みんなでこれからの図書館を創り上げていけたら最高です!

                                  ◆京都大学附属図書館 渡邉英理子さん より◆

(伊藤より)

まさに今、図書館は変革の海に漕ぎ出したところ・・・という感がありますね!

未来の図書館に向けた夢・希望をきっと近い未来に私たちが実現できる、そんなラッキーな時代だと思います☆

いま私たちに求められているサービスは何か、私たちのほうから新しく何を提供できるか、

10/29をその1つのきっかけにして、みんなで考えて行きましょう!

TitasTitas2013/11/20 16:44I much prefer invramotife articles like this to that high brow literature.

CoeurCoeur2013/11/21 01:27That kind of <a href="http://dxexhnqq.com">thinikng</a> shows you're on top of your game

NonkNonk2013/11/22 00:14Superb inmoifatron here, ol'e chap; keep burning the midnight oil. http://ffyesmnrvrv.com [url=http://ujubznx.com]ujubznx[/url] [link=http://vmjbidbqgtg.com]vmjbidbqgtg[/link]

PrisudaPrisuda2013/11/22 12:07Great inisght! That's the answer we've been looking for. http://kkvyoor.com [url=http://sqdfboeu.com]sqdfboeu[/url] [link=http://yqxqznuv.com]yqxqznuv[/link]

 |