T_Okuyama@新潟会場の日記

2009-10-16[参加者からのメッセージ](絵本の会)中山佳奈恵様

厳しい季節にあっても、暖かくなったときのためにやっておくことがあります。

新潟に来て、私が学んだこと。今できること、ひとりの利用者としてひとりでも

多くの人と共有できるイメージを拡げる。共有できるネットワークを拡げる。

足許を固める。図書館が何を優先させるべきか考える。10年先、50年先の

図書館の具体的姿が想像できない。ただ、願わくば、どのような形態であれ、

現代に生きる私のささやかな日々の営みを、未来の人たちが想像しうる手がかりが

図書館にはあってほしい。隣のおばあちゃんの生きた証が図書館のどこかに

眠っていてほしい。今の私には見えない現在がどんな時代であったのかを

未来の人たちに伝えてほしいと思うのです。 新潟会場、待ってました!