Hatena::Groupfuturelibrarian

U40 - Future Librarian 2011

U40とは? - ニュース - 過去の活動 - U40ってこんな組織 - 寄付のお願い

ようこそ!U40のホームページへ!

はじめまして!私たちは図書館に関わる全ての人々が、ゆるいネットワークを持ちながらツナガルことにより、図書館を元気にしていきたい ということを思って活動を行っています。
U40とは、Under40の略。
   しかしながら、活動するメンバーの年齢を40歳以下に限定するものではありません。
   U40を応援してくださるOver40の方も、大歓迎です。

U40ピンズの売上の使途につきまして

U40ピンズの売り上げの一部を名取市図書館どんぐり子ども図書室へ寄付しました

U40(*) - FutureLibrarian 2010有志が製作し、図書館未設置自治体への寄付を目指して販売してきたU40ピンズの売上の一部(164,597円)について、名取市図書館どんぐり子ども図書室(以下、どんぐり子ども図書室)の本棚のための募金へと使用することを決定し、2012年1月31日付で振込みをしましたのでここに報告いたします。
当初の予定であった「図書館未設置自治体への寄付」とは異なりますが、現在のメンバーとの協議の結果、次の理由からどんぐり子ども図書室への寄付が決定しました。

・名取市図書館が震災により危険判定され、事実上図書館としては使えない状態になっていたこと
・そのうえで各所からの支援により建物やその他設備の確保が進められたが、資金面での支援がなければ今後、どんぐり子ども図書室が立ち行かなくなること

残額の寄付先については、当初の予定どおり「図書館未設置自治体への寄付」とし、有志による議論を重ねて、決定したいと考えております。
この議論に加わりたいメンバー、新たに活動したいメンバー(FutureLibrarian2012)を募集しますのでメールで次のアカウントまでお問い合わせください。

u40_future_librarian_2011[at]googlegroups.com ([at]を@に変えてください。)

U40 - FutureLibrarian 2011有志
参考:プレスリリース

過去の活動

2011年11月10日(木)19時~21時
前のイベントからほぼ1年、その間に大きな出来事がありました。今だからこそ、話したいこと、聞きたいこと、語り合いたいことが、たくさんあるのではないでしょうか。
全国から人が集まる図書館総合展、その二日目の夜に、 皆さんが「ツナガル」ためのイベントを開催しました。
メインの横浜会場のほか、仙台、名古屋、津にも会場を設け、みなさまに多数ご参加いただきました。

2010年11月26日(金)の19:00から21:00まで、「U40 - Future Librarian 2010 ストラテジーセッション~明日のために、今のわたしができること。~」 を開催しました。
ご来場いただいた皆さま、Ustreamをご覧くださった皆さま、ありがとうございました。

北仲スクールの公式Ustreamのなかに、イベント当日の映像アーカイブが残されています。
また、ハッシュタグ「#u40」による発言のまとめは、こちらになります。

なお、今回の「U40 - Future Librarian 2010 ストラテジーセッション」は、北仲スクールが定期的に開催されている「北仲カフェ」とのコラボレーションイベントとなっており、イベント会場として、北仲スクールの一室をお借りしました。
北仲スクールのツイッターアカウントは、@Kitanaka_Schoolです。

ニュース

  • (協力のお願い)東日本大地震による図書館の被災情報・救援情報をお寄せください。(2011年3月13日)
  • New!お待たせしました!9月17日(金)に開催したU40プレミアセッションには、全国10会場+自宅開催の合計で314名の参加がありました。内訳は次の通りです。奈良会場(110名)、東北会場(仙台)(37名)、東北会場(山形)(9名)、北関東会場(宇都宮)(14名)、東京会場(63名)、東海会場(名古屋)(35名)、中国会場(岡山)(17名)、四国会場(愛媛)(14名)、甲信越会場(山梨:山中湖)(1名)、沖縄会場(沖縄)(14名)、自宅(4名 ※自己申告)(2010年11月8日)
  • New!11月26日(金)に、「U40 - Future Librarian 2010 ストラテジーセッション~明日のために、今のわたしができること。~」を開催します。参加申込はこちらからお願いします。また、みなさんのストラテジーを募集しています。(2010年11月6日)
  • HAMA-CRE!V.60~図書館からつくる未来のライブラリー~で事務局員の藤田がU40の紹介をしてきました。詳細はこちらです。(2010年10月27日)
  • 【お詫び】奈良第2会場Ustreamアーカイブ一部非公開化につきまして(2010年9月23日)
  • 公式ピンズの通販はじめました。販売申し込みフォームはこちらです。(2010年9月21日)

U40とは?

U40は、「図書館に関わっている若い力が元気なのをみんなに知ってもらう&交流しあう場」です。
図書館に関わる全ての人々が、ゆるいネットワークを持ちながらツナガルことにより、図書館を元気にしていきたい ということを考えています。
主な活動としては、年に二回、図書館大会と図書館総合展に合わせてイベントを行っていることです。
イベントの目標として、「図書館に関わるすべての人が、図書館の未来について明るく語り合う」ことができたらいいなと考えています。 また、このイベントを通して、図書館に関わるすべての人が関わっていけたらという想いがあります。
図書館に関わっているのは、図書館の職員だけではありません。利用者の方を含め、図書館は様々な人が関わる場所です。そういった方々もこの集まりに参加してもらえたらと思っています。

トップに戻る

過去の活動

図書館大会、図書館総合展に合わせて、全国同時開催で「U40プレミアセッション」というイベントを行ない、参加者全員が、これからの図書館について明るく語り合いました。
2010年9月に奈良で行われた図書館大会では、「U40宣言」を行いました。

トップに戻る

U40 - Future Librarian宣言

私たちは、図書館を通じて人と人とが出会うことで生まれる可能性の力に未来への希望を託し、ここに宣言します。
  1. 私たちは、図書館を通して生まれるつながりが、未来への夢と希望を生み出すことを信じています。
  2. 私たちは、図書館と社会をもっと元気で明るい笑顔にあふれた、すばらしい未来を生み出す場にするために,汗をかき智恵を絞ります。
  3. 私たちは、図書館と社会に対して関心を持つすべての人々に対し、館種、業態などの枠組みを越え、常に対話への努力を続けます。
  4. 私たちは、これまで図書館や社会に貢献してきた方々に思いを馳せつつ、これから図書館に関わり続ける世代を育て、図書館と社会の持続的な発展のために行動します。
9月17日の図書館総合展の後夜祭として行われたU40-Future Librarian2010プレミアセッションにご参加いただいたすべての方に署名していただき、U40 - Future Librarian 宣言を正式に発効といたしました。

11月の図書館総合展では、9月に発効した宣言を実現するためのストラテジーをまとめることをゴールとします。

トップに戻る

U40 - Future Librarian 2010 プレミアセッション

昨年、U40事務局は、全国図書館大会図書館総合展にあわせ、2つのイベントを開催しました。
そのうちの1つ、図書館大会後夜祭(9月17日(金))、U40 - Future Librarian 2010 プレミアセッションを開催しました!
全国10会場および、ネット中継を自宅でご覧いただく自宅開催部で行われました。
おおまかなタイムスケジュール
  • 18:30 受付開始
  • 19:00 開始
  • 19:05 乾杯(全国同時)
  • 19:06 ライトニングトークの説明
  • 19:10 ライトニングトーク
  • 19:50 ライトニングトーク終了 歓談
  • 20:55 U40宣言署名(全国同時)
  • 21:30 解散

  • ※ライトニングトークとは、5分間程度ずつの短いショートスピーチのことです。多くの方の図書館に対するアツイ思いが語られました。

    トップに戻る

    セッションの目的

    9/17(金)のU40 - Future Librarian 2010 プレミアセッションは、

    U40 - Future Librarian 2010宣言 の正式な発効をゴールに見据えて開催されました。
    9月17日にご参加いただいたすべての方に署名していただき、U40 - Future Librarian 宣言を正式に発効といたしました。
    11月の図書館総合展では、9月に発効した宣言を実現するためのストラテジーをまとめることをゴールとします。

    トップに戻る

    2009年の様子

    雑誌・新聞での紹介記事

    会場の写真・映像


    トップに戻る

    U40 - Future Librarianはこんな組織

    この宣言に宣誓した人すべてが、U40 - Future Librarianメンバーです。U40 - Future Librarianは、以下のようなメンバーでゆるやかに構成します。
    • コアメンバー(事務局) - 実務面を担う人々。実際に動ける人を前提とする。年齢等の制限は設けないが、中心的メンバーはU40(=Under40、40歳以下)とする。O40(Over 40 41歳以上)は自動的に役員的役職から退くことにする(主役から縁の下の力持ちや、上司として「かっこよく」振る舞う)
    • スポンサー(寄付者) - 主に物質面(費用や設備、会場)で寄付する人々。企業・団体も含む。
    • サポーター(賛同者) - 主に精神面で賛同する人々。

    ○具体的な活動
    大きく、しかし便宜的に、

    • 組織・運営
    • 参加・主催
    に分けます。

    ○組織・運営
    上記の組織の基本原理に従って、志を同じくする人々のゆるやかなネットワークを広げてつなぐことを中心に動きます。上記の宣言の最終的なとりまとめにもあたります。同時に活動のための資金をつくり、U40 - Future Librarianの一員であることを示せるグッズ(ピンバッジ、ワッペン、名刺ひな型、ロゴ等)の開発・頒布も行います。

    U40 - Future Librarian 事務局メンバー

    • 岡本真(アカデミック・リソース・ガイド株式会社)
    • 小曽川真貴
    • 石道尚子(大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)情報ライブラリ ー)
    • 久戸瀬瑞季(岡山県立図書館)
    • 宮川陽子(福井県立図書館)
    • 三輪佳子(科学技術ライター)
    • その他、数名

    コアメンバーとして動く「U40 - Future Librarian事務局」への参加も、引き続き受け付けます。コアメンバーとしてご活躍いただける方は、
    u40_office(at)yahoogroups.jp までご連絡ください
    (at)は@に変えてください。
    図書館の未来のために何かをしたい方、一緒に活動しましょう。あなたと一緒に未来に向かって何かできることを楽しみにしています。

    トップに戻る

    寄付のお願い

    U40事務局では、私たちの活動に共感し、ご理解をいただける方々からの寄付を受け付けています。

    寄付先の口座

    • 口座番号: 00250-6-140091
    • 口座名称(漢字): 全国図書館大会 U40事務局
    • 口座名称(カナ): ゼンコクトショカンタイカイ ユーフォーティージムキョク

    他行からの受取口座としての番号

    • 店名: 〇二九(ゼロニキュウ)店(029)
    • 預金種目: 当座
    • 口座番号: 0140091
    寄付に関するお問い合わせは、u40_office at yahoogroups.jp(at は @ に置き換えてください)までお願いします。

    トップに戻る